タイ古式マッサージ「ディー」立川店

タイ古式マッサージはタイ本国の伝統医学であり、代替医療、予防医学としての実績を持つ東洋医学です。そのルーツは今から2500年前のブッダの時代にその原型が仏教と共に伝わり、寺院の僧侶から僧侶へと独自に発展進化を遂げながら、より効果的で実践的なものとして体系づけられました。タイ古式マッサージは、まさに数百年の年月をかけて発展してきた施術法なのです。その手法は按摩によく似た手法からアクロバット的な体勢で施術する技術まで幅が広く、そのテクニックの多さはインドから中国に至る仏教が伝来した道のりがそこに見られます。 タイ古式マッサージは凝りをほぐすだけでなく、全身の血行を良くして細胞ひとつひとつにまで酸素や栄養を運び、本来の体調を取り戻すことで自然治癒力を回復させ、健康的な精神と肉体を取り戻すという施術法です。短時間で部分的な凝りをほぐすのではなく、ゆったりと時間をかけて全身を施術します。アクロバティックなストレッチはタイ古式マッサージの特徴ともいえるでしょう。

タイ古式マッサージの施術効果は現代医学的に証明されています。本国ではその効果に注目をして、病院内で治療に応用する試みが行われ、頭痛、腰痛、肩こり、生理痛、生理不順、喘息、高血圧、冷え症、便秘、アレルギーなど数十種類の症状に効果があることがわかってきました。これだけの症状に効果があれば、多くの人がマッサージを受けに行く理由が理解できます。また、予防医学的効果も大きな特徴で、定期的に受けることで症状が悪化する前に病気を治してしまうことも可能なのです。

タイ古式マッサージは、頭のてっぺんから足のつま先までの身体のあらゆる部分を施術の対象としています。そしてその技術は指圧・マッサージとストレッチ、そして矯正の三つの部門に分けられます。指圧・マッサージで凝った筋肉をよくほぐし、ストレッチでその緩んだ筋肉を十分にのばし、最後に矯正で体の歪みを整えるという現代医学に照らし合わせてみても理想的な施術体系を持っています。 また、タイ古式マッサージを受けている時の脳内はアルファー波で満たされ、非常にリラックスした気分を味わえます。この精神を安定させ心をリラックスさせる鎮静作用も大きな特徴のひとつです。

 

 

東京都 立川市 錦町1丁目4番地19号 マツシマビル第2 302042-512-7071営業時間:10:00-19:30 不定休