花粉症とタイ古式マッサージ (アスカ)

タイ古式マッサージは全身の循環を重視するマッサージです。施術後に水分を多めに摂ると老廃物の排出が促進されます。
排出促進の段階で「好転反応」と言って、一時的な体調不良が起こることもあります。
タイ古式マッサージの後で花粉症の症状が急に出たり、目眩がしたり、月経が始まったりしたら温かい水分を摂って安静にしてください。
とは言え好転反応はキツい。(タイ古式マッサージに限らず、体質改善の段階で好転反応が出ることはあります。)
もしタイ古式マッサージを受けて花粉症の症状が強くなったら、あまり間を置かずに通うようにしてみてください。
今まで溜まったものが出てくるので、小まめに通うのが一番効果的です。

 

タイ古式マッサージ「ディー」立川店
東京都 立川市 錦町1丁目4番19号 マツシマ第2ビル302
電話:042-512-7071

立川のタイ古式マッサージ・リラクゼーション「ディー」

 

姉妹店:タイ古式マッサージ「スッカパープディー」立川本店
タイ古式マッサージ スッカパープ・ディー ::: 立川

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください